CALENDAR
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
OTHERS
  • qrcode
  • admin
  • rss1.0 / atom0.3
  • Powered by JUGEM

机上の戯言

小説が趣味な管理人のブログです。
<< 釈明、 | main |
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 忘れた頃にやってくる

なんとまあ、気がつけば二ヶ月以上も放置状態でした。反省。

最近あったことといえば、忘却録音DVDが発売になったこと。
瀕死状態になってました。鮮花の活躍が異常なまで。ファンは絶対に見て損はしないでしょう。


さて、この度ブログを立ち上げた理由はガールズカルテット更新にあたり、棺木関連の話を纏め終わったことにあります。
本来ならヒラギ二期という形で行う予定でしたが、それも断念したので。
棺木は「世界の色、ヒラギのイロ」の中で一番の謎人物であり、作者的にも気に入っていたキャラクターなので、このまま放置、というのは不本意でした。
その為に今回、二作連続の出演をしてもらうことにしたわけですが。

ガールズカルテット、第五章。
禁忌破綻の空色。

空の物語であり、棺木の物語でした。

ヒラギを読了していただいた方には、この章だけでも読んでいただきたく思います。



・棺木鏡介


コンセプトは先天的な異常者、でした。
異能の象徴としては目の力、ですが、それは後付で本当のところヒラギの物語を成立させるための設定でした。世界の中心、という領域にいたるための設定を、後から作者の都合で上書きしたんです。

イメージカラーは黒。
身長は183cm
体重は58kg
口癖はなし。
常に敬語のキャラ。台詞に「!」が一切つかない人物。


とまあ、ファンブックみたいな設定を箇条書きにしてみました。
なんだかんだで、実は一番一人歩きしてたキャラクターです。
ともすれば作者以上に物語を作っていたのではないか、と思うほど。

そんなわけで作者と棺木は仲が悪いです。

カルテットではしっかりと、苦しんでもらいました。
これらかの彼は断罪の時を過ごします(嘘


とはいえ、お世話になったことは確かなんですから、一応作者からも礼を言っておきます。


――お疲れ様、シスコン社長。


棺木、というと棺継ですが、この名前はもう少し引っ張ります。
まあ、キャストにはいちいち名前をつけるべきではない、と自分の中で思っている作者ですので、今回カルテットに出てきた彼女はこの先に出番を用意しています。
といっても、カルテット完結後の次回作、あるいは次々回作の話になるんですが。
設定だけ先に出来てしまった、それでいて私が一番気に入っているキャラクターです。

いつになるやら、彼女の活躍に乞うご期待!




・小説



ライトノベル研究所の夏祭り企画に参加します。
このブログをご覧の方、是非とも足を運んでみてください。


SSバトル企画が、残り一週間を切っています。
まだプロットの出来ていない作者、ここに約一名。

今回は概要が変化していますが、基本的には投票制のバトルとして変わりありません。
読者参加型の企画で、誰でも参加できます。
詳しくは以下より。

http://ssbattle.web.fc2.com/index.html


こちらの企画は「小説家になろう」ですので、このブログを拝見してくださっている方には馴染み易いと思います。

どの参加作者もかなり高レベルですので、パフォーマンスとしては十分にお楽しみいただけるかと。
是非一度、参加してみてください!

| 雑記 | 18:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 18:42 | - | - |









http://harenohi-sora.jugem.jp/trackback/49