CALENDAR
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
PROFILE
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
RECOMMEND
OTHERS

机上の戯言

小説が趣味な管理人のブログです。
<< バッドエンド依存症。 | main | 小説の話。 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 自宅謹慎

思い返せば、よく似ていたね。
素直じゃない、言葉だとか。
強がりな、後姿とか。

揺ぎ無い自分、未来を誓って。
君のその強い、眼差しを信じて。
旅立った空、孤独にも似た自由。
引き返すことは、したくないだけ――。


ファインドザブルーからこっちにアラーム変えました。しかしこれでは二度寝衝動が勢力増し。

五月に入ってから実は初めての更新。ひゃっほーーー。

…ごめんなさい。

GWに更新すればよかったものの、結構色々あって忘れてました。
ちなみに今、テスト期間延長戦に入ってます。
昨日から大阪の全高校に発令された『インフルエンザ警戒自宅謹慎令』により、本来なら今週のうちに忌々しいテスト期間が終わる予定だったのに先延ばしになりました。

デス、ハシゲ。

もはや勉強する気も起きんので3日前まで勉強しません。…多分。

四月の更新頻度が思い返せば異常だった件。
ブログ設立以来はじめて二桁の更新。なんてこったい。
このままでは五月の更新が一度だけという哀しい事実になりそうです。

ちなみに、話はさっきの話題に戻りますが、ハシゲ自宅謹慎令はかなり強烈です。
昨日、市立という名の元に通常通りテストを敢行した我が校でしたが、府の圧力により今日より休校。テスト期間延長決定。
腹いせに帰り道にあるジャンカラへ友人ら4人で寄ってきました。

寄ってくる…つもりでした。

ハシゲ令、そのに。強制入店禁止令。
半額セール開始と同時に発令されたこのお触書。制服で店内に入ってったら、店員のお姉さんが、

「高校生の方ですか?」

と慌てふためき問いかけてきて、

「あ、はい」

と、俺が答えると、

「申し訳ありません」

所在なく小さな頭を下げて、一枚の紙を掲示する。
…大阪府全域の、高校生中学生入店拒否の紙。それも府知事直属。警察まで動いてるから異常。

あはは。死のうか。


そんな昨日のこと。もう、絶望しかないよ。

ゼロを全部読んだのが2週間前。
ランサーの悲劇、セイバーの悲劇、アイリスフィールの悲劇、キリツグの悲劇。
そう、この物語は沢山の悲劇の上に成り立つのです。
キリツグにアーチャーの影を見た。同じ理想を追いかけるだけに到達点は同じだったんですか。
読了後はセイバーが報われるステイナイトのセイバールートと、キリツグ(エミヤ)の理想が報われる凛ルートが神に思えてきた。いや、もともと神だけど。

最近efを視始めました。
これはかなりいい。景が可愛すぎる。みやこ…。
早く見終えなければ。


・近頃

mixiはじめました。

| - | 09:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 09:28 | - | - |









http://harenohi-sora.jugem.jp/trackback/46